FC2ブログ






The Tough One 09


2009年に行われたレース、タフワン(英)。名前の通りまさにタフワン。これぞタフワン。This is タフワン。キング・オブ・タフ。タフの中のタフ。タフの殿堂、タフの…えーっと、えー、とにかく名前の通りタフなレースだ。こんなマディな路面でよくやるじゃないか。チュルチュルだチュルチュル。こんなチュルチュルな山道なんて、普通は走らないでしょう。あんな路面でなぜ登って行けるのかオレには皆目見当もつきません。もうソコにはよく晴れた日に、自然の営みを感じながら林道を疾走するヒャッハー感はない。
ヨーロッパのレースってことで出場車両はtm、KTM、GASGAS…ワクワクするメンツだ。選手ではオレでも知ってるDavid Knightも出いるぞ。こんなのばっかり出ててこの人ドMだ。いや尊敬の念から来る言葉である。しかしヨーロッパのエンデューロレースってのは観客が異常に盛り上ってる。大概お祭り騒ぎだ。お前らなんでそんなに盛り上がってるんだ。登れない選手に手を貸したりしてるうちに、一体感みたいなのが生まれるのか?ただの国民性か?いやきっとそうだ。アイツら無意味に盛り上がるし。特に白人。でもこういうバカさ加減はいかにも外人らしくて好きだ。なんでも楽しむって姿勢は大事にしたいもんだ。しかもあれだ、これだけ盛り上がると選手にも与える力にもなるだろう。困難なコースに果敢に挑戦する選手への尊敬の念っていうのもあるんだろう。そうだろうそうだろう。オレなら間違いなく最初の登りでリタイア。下りとか怖すぎ。無謀と勇気は違うのだよキミぃぃぃ。っと自分を納得させる33歳のオレ。



こっちは大盛り上がりの観客だ!正直どうしてこんなに盛り上がってるのかわからない、けど、…楽しそう。
スポンサーサイト



[ 2010/02/21 00:01 ] Enduro | TB(-) | CM(-)