FC2ブログ






2012 British Sprint Enduro Championship - Round 7 & 8


ワイルドカード出場で優勝したアレックス・サルビーニ(Husqvarna)の映像は1分30秒~。スタートから100%、フィニッシュの光電管を切る瞬間まで、ずっとアドレナリンが出てないと、スペシャルテストとは言えません。100%で攻めるから、トップライダーたちはコーナリングでも失敗とリカバリーの連続に見えます。スキーのアルペンレーシングに良く似ているとと思います。ぎりぎりのリスクに賭けている感じが伝わります。

Via:BIGTANK MAGAZINE

サルビーニのスタート前の集中力を高める様がシビれますね。おそらく毎回同じルーティーンなのでしょう。
真似しよっとww
スポンサーサイト



[ 2012/06/02 20:30 ] Enduro | TB(-) | CM(-)